糖尿病治療について

糖尿病患者様へ向けて一生涯の息の長い医療を

糖尿病患者様へ向けて
一生涯の息の長い医療を

糖尿病は、発症早期から適切な生活習慣(食事、運動)と治療を行えば、一生涯にわたり健やかな日常を送ることができます。しかし、放置すると重篤な合併症(失明、腎不全、脳梗塞、心筋梗塞)を引き起こしてきます。

そうならないために、当院では糖尿病専門の看護師や管理栄養士など様々なスタッフと連携し、個々の患者さまに合わせた最適の医療を提供し、今ある状態からその先に繋がる未来へと向けた「一生涯の息の長い医療」の提供を心がけております。

初めて受診される場合

お電話でインターネットご予約いただくか、直接受付窓口にて外来の予約をお取りいただくシステムです。ご希望される日時をお伝えください。

インターネット予約はこちら

問診

受付にて問診票をお渡しします。糖尿病に関する経歴や、現在の治療内容に関してご記入ください。それを元に看護師からこれまでの経緯や日常生活について聞き取りをさせていただきます。また紹介状がある場合はその際提出ください。

検査

問診内容により患者様それぞれに適した検査内容を検討し、提示させていただきます(採血、採尿、胸部レントゲン、心電図、動脈硬化など合併症検査)。

診察

検査結果を参考に今後の治療方針について患者様とともに考えていきます。食事療法に関しては、管理栄養士による栄養指導を受けていただけます。薬物療法に関しては、内服治療をはじめインスリンやインクレチン製剤といった注射製剤の外来導入も行っております。

次回予約

診察終了時に次回の再診予約を行います。患者様に合わせて予約期間を設定させていただきます。

糖尿病治療目標

糖尿病は全身疾患です。当院では、糖尿病だけではなく、高血圧、高脂血症などの動脈硬化性疾患の管理も含めて、患者様それぞれに適したオーダーメイド治療を目指し診療を行っております。

再診で受診される場合

予約時間の15分前を目安に受診いただくようお願いしております。診察前に採血(HbA1c,血糖など) 、採尿を受けていただきます。

問診・検査

糖尿病外来担当看護師より問診があります。体重や腹囲の測定、糖尿病内服薬やインスリン注射管理の状況などの確認を行います。また、患者様の足を守り、足病変の悪化を防ぐために糖尿病フットケアも行う予定としております。糖尿病に関して日常生活でのお困りのことなど遠慮なく看護師にご相談ください。

診察

問診内容、HbA1c値をもとに治療方法の変更、確認を行っていきます。動脈硬化の定期的な検査や栄養指導、糖尿病教室への参加などについても定期的に提案させていただきます。

次回予約

診察終了時に次回の再診予約を行います。通院に関しては、基本的には1ヶ月に1度を原則としております。糖尿病の状態が安定されている方や患者様の都合により6-8週間に1度の予約期間でもご予約いただけます。診察時にご相談ください。

糖尿病迅速検査

血糖検査

来院時に空腹時の血糖値または、食後の血糖値を検査します。(約3分程度で結果が出ます)精密検査として、糖負荷試験をおこなう場合もあります。

ヘモグロビンA1c検査

過去1~2ヶ月間の血糖値の平均を示し、血糖コントロールの指標となります。1ヶ月に一度検査します。(約3分程度で結果が出ます)

尿検査

尿中の糖・蛋白等を検査します。糖尿病に伴う腎臓の状態を確認するのに有効です。(約5分程度で結果が出ます)

インスリン外来導
インスリン外来導入

当院ではインスリン注射を初めとして糖尿病管理に注射製剤が必要な方には、外来にてインスリン導入を行っております。外来で行う最大のメリットは、日常生活を続けながら治療ができるという点にあります。ですが、インスリン注射の打ち始めは誰でもが不安であると思います。当院では患者さんの不安を取り除くために、担当看護師や主治医が丁寧に何度でもインスリン注射の方法を説明します。

糖尿病教育入院
糖尿病教育入院

地域の関連病院と連携し、必要に応じて1週間程度の糖尿病教育入院を行うことも可能です。糖尿病食の体験や糖尿病合併症の評価、糖尿病に関する教育ビデオ学習なども行っております。興味のある方は是非ご相談ください。



糖尿病患者さんの勃起不全(ED)治療に関して
糖尿病患者さんの勃起不全(ED)治療に関して

糖尿病の男性では勃起障害を発症する割合が高いといわれており、糖尿病合併症(血管障害、神経障害)が原因で生じるとされています。

その治療薬である勃起不全改善薬は糖尿病患者さんにも効果があることが分かっておりますが、安易に服用すると思わぬ副作用が生じることもあります。特に糖尿病患者さんで、心血管疾患や他の合併症をお持ちの患者様には注意が必要です。

当院でも糖尿病の男性患者様より勃起障害に関して悩まれているという相談を受けることがあり、副作用に注意しながら、勃起障害に対する治療を開始することになりました(当院で通院いただいている糖尿病患者様のみとなります)。

当院ではシルデナフィル50mg(1錠 500円、バイアグラのジェネリック)、シアリス10mg(1錠 1500円)錠を用意しております。服用に関しては、十分な注意が必要になりますので、心電図などの検査を行う場合もございます。また重度の心臓病の持病をお持ちの方やニトロなどを服用されている方への処方はしておりませんのでご了承ください。このお薬に関するご相談や処方は診察室で行いますので、直接医師へお申し出ください。

糖尿病患者様の生活の質を少しでも豊に。みなさまに寄り添えるクリニックを目指して今後も取り組んでまいりますので、よろしくお願い申し上げます。